別子銅山を読む・第4回「別子大水害」開催報告

図書館からのお知らせに戻る

掲載日:2018/11/13

平成30年度 第4回 平成30年11月11日(日曜日)
講座:「別子大水害」
元別子銅山文化遺産課長 坪井利一郎
10時~11時30分 図書館多目的ホール
別子銅山講座②別子銅山講座①
別子山中では、銅の産出が主体であったものが明治32年の大水害を機に、
銅の製錬が主体に変わる事件であったが、この災いが新居浜市繁栄の原点
にもなっていると講師の話があった。文献によって多少の描写の違いはあ
るものの当時の被害状況を現代の災害と比較しながらの説明は分かりやすく、
さらに現地に出向き、描写にある状況が明確であった話は、大変興味深い内
容であった。

背景画像
ページトップへ