新型コロナウイルス感染拡大防止のための重要なお知らせNew!

図書館からのお知らせに戻る

掲載日:2021/10/17

◆◆ご来館の皆さまへ お願い◆◆

新型コロナウイルス感染症の感染拡大を防止するため、人が集まる場の前後を含めた適切な感染予防対策の実施にご協力ください。ご来館に際しまして、以下の点にご注意ください。

のどの痛み、咳、発熱等の症状がある場合は、愛媛県等の相談窓口にお問い合わせいただき、指定医療機関を受診するなどしてください。体調がすぐれない方は、入館をお控えください。

入館に際しましては、マスクの着用にご協力いただきますとともに、ご自身で感染症予防対策をお願いいたします。うがい・手洗いの励行もお願いいたします。

換気のため、定期的に入口ドアを開放させていただきますので、ご理解をお願いします。
会合・サークル等での多目的ホール及び第2会議室のご利用は、感染防止対策を徹底した上で利用していただけます。

図書館が主催・共催する講座・セミナーにつきましては、感染防止対策を徹底した上で開催いたします。

感染・拡散防止のため、当館職員もマスクを着用させていただきます。

館内で体調が悪くなった場合は、速やかに職員にお申し出ください。
新型コロナウイルス感染拡大を防ぐための回避行動

◆◆館内インターネットのご利用についてお願い◆◆

新型コロナウイルス感染対策のため、当面の間、ご利用は一日1回限り
(延長はできません)といたします。
ご理解・ご協力をよろしくお願いいたします。

◆◆DVD館内利用についてのお願い◆◆

新型コロナウイルス感染対策のため、当面の間館内視聴は中止いたします。ご理解・ご協力をよろしくお願いいたします。

◆◆多目的ホール及び会議室を利用される団体の主催者(利用者)へのお願い◆◆

主催者(利用者)へのお願い

【多目的ホール及び会議室を利用される団体の主催者(利用者)へのお願い】
新型コロナウイルス感染症の感染拡大を防止するため、人が集まる場の前後を含めた適切な感染予防対策の実施にご協力をお願いいたします。
対策例を挙げていますので参考にしていただき、各利用者において工夫した対策をお願いします。
 参加者への確認
発熱・風邪の症状がないか。(具合の悪い方の参加を認めない。)
□会場に入る前の手洗いまたは手指消毒を実施しているか。
□マスクの励行、咳(せき)エチケット等の指導をしたか。
 感染防止対策の実施
(1)換気の悪い密閉空間をつくらない
・窓、入口等の開放。常時開放が難しい場合は、定期的な開放を実施。
(例:45分ごとに開放する等。)
・換気設備があれば、適切に運転する。
・会議終了後は、入口を開けたままにし、事務所へ終了した旨の連絡をする。
(2)人の密度を下げる

・少人数での利用。
・お互いの距離をあける

・(3人掛の机を1~2人掛けにする。ホールの場合は、極力隣の着席を避ける等。)
・入退場に時間差を設けるなど、動線を工夫する。
(3)近距離での会話や発声、高唱を避ける(飛沫感染等の防止)
・対面との距離を概ね1.5m以上あける。
・声を出す機会を最小限にする。
・近距離での会話や発声等が多い場合は、必ずマスクを着用する。
 感染が発生した場合の調査への協力
□感染者が出た場合には、その他の参加者に対して連絡を取り、症状の確認、場合によっては保健所などの公的機関に連絡が取れる体制を確保する。
*重症化しやすい方(ご高齢の方、基礎疾患がある方等)の参加については、慎重な判断をお願いします。
*仮にこうした対策を行えた場合でも、その時点での流行状況に合わせて、急な中止又は延期をしていただく備えも必要です。
新居浜市立図書館


3つの密を避けましょう!(日本語)
3つの密を避けましょう!(英語)
3つの密を避けましょう!(中国語)


 

背景画像
ページトップへ